蜑阪∈
谺。縺ク

時計買取は付属品も揃えましょう

時計買取を利用する場合、本体はもちろん付属品を持参することをおすすめします。
時計の状態が良いうちに売却したり、少し準備をするかしないかにより売値に差がでてくるでしょう。
特に高級時計になるとファンが多いので、値上がりを期待することが可能です。
時計買取の査定時、購入した時の箱や保証書(ギャランティ)、説明書といった付属品を揃えておくとお得です。
保証書は時計が本物ということを証明してくれ、付属品がきれいに揃っていると次のオーナーを見つけやすくなります。
ヴィンテージモデルになると保証書やブレスのコマなど付属品が揃っていることは珍しいので、付属品の有無により買取価格は変動する傾向です。
正規のメーカー修理やメンテナンスした証明書も持参すると良いでしょう。
正規の修理証明書があると本物ということを証明することができ、高額な査定価格や売値が期待することができます。
時計を着用しないで保管しておくことと、機械式時計なら錆びや腐食・オイルの劣化などが予想されます。
コンディションを悪化するケースがあり、売値にも影響を与えるでしょう。
使用しなくなったなら、早めに時計買取するとお得です。

Page Top